責任者

甲子園支部・北六甲支部 支部長

中村修志 伍段 46歳 1985年8月1日入門

オーナー近影

中村誠総帥と

 

この度は当道場ホームページをご訪問頂きありがとうございます。

極真会館中村道場甲子園支部・北六甲支部の責任者の中村修志と申します。

私は30数年前に極真会館兵庫支部尼崎道場に入門しましたが、今に至るまでには空手から離れていた時期もあり

決して経験年数に沿うような空手人生を歩んできた訳ではありません。

仮に道場責任者という立場に必要な条件があるとして、自身がその条件を満たしているかどうかも正直自分には分かりません。

それ故に日々の指導には空手や、空手以外の事も含めこれまでの人生経験をすべて注ぎ込んでいる意識があります。

自分の指導の特徴は道場生の性格と体調、その日の道場の空気(感覚的なものではありますが)を判断して言葉や指導内容を選び

その人の体力に合わせた限界点を引き上げていくという形だと自己分析しています。

入門された方がそれまでより少しでも精神的に豊かな人生になれば、私の道場が存在している価値があると思っています。

一人では中々難しい事も、多くの人達と一緒に汗を流す事で出来てしまうのが道場の大きな特徴です。

自分自身まだまだ未熟ではありますが、道場生の皆さんと共に成長していけたら、と考えています。

何か習い事を、と考えているすべての世代の皆様、空手をその選択肢に加えてみては如何でしょうか。

ご縁がありましたら一緒に汗を流しましょう!